スポンサーリンク
グリーン

フィロデンドロン・シルバーメタル(観葉植物)の育て方・増やし方:シルバーグリーンのメタリックな葉がインテリアにぴったり

フィロデンドロン・シルバーメタルです。メタリックなシルバーグリーンの葉はとても特徴的で、他に例のない美しさを醸し出しています。部屋に飾っておいても非常に印象的で素敵です。茎や葉柄もつやつやと光沢があり、まるで作りもののようですが、...
グリーン

ゼブリナの育て方は簡単!葉の色が陽当たりで変わる? ハンギング仕立てや飾りながら増やせます

トラディスカンチア・ゼブリナは、ツユクサ科の植物です。ラメのような光沢のある深いグリーンと赤紫のカラーリーフは、お部屋や植物の寄せ植えなどの差し色としてよく映えます。和洋どちらのお部屋にもしっくりきますね。葉裏が深い赤紫なのでハン...
インテリア

ステンシルで壁を装飾する:壁紙の上からの塗装(ペイント)で自分好みの空間に DIY

寝室の壁を塗装し、ステンシルを使って装飾してみました。最近上野で開催していた『クリムト展』で購入した3枚の絵を飾るのに壁のイメージチェンジを図りました。なんとなく寂しかった白い壁が大変身です。塗装もステンシルも初心者で大作に挑みま...
スポンサーリンク
リフォーム

窓ガラスを真空ガラス「スペーシア」に入れ替えて丸3年。替えてよかった! 快適性や注意点などの感想  

3年前の夏にリビング・ダイニングのリフォームをした際に窓ガラスも日本板硝子の真空ガラスの「スペーシア」に取り換えました。実際、性能的にどうなのか、冷暖房費の節約につながるのか、よい点、難点など、3年季節を廻っての感想を書いてみまし...
インテリア

コードやコンセント、ルーター、モデムの配線をすっきり隠すDIY!:100均の材料でも造り付けみたいに仕上がる 

簡単な工作でルーターや電源コードすっきり隠します。以前はルーターボックスを使っていたのですが、ルーターを隠しちゃうとルーターが調子悪いとき面倒なんですよね。ボックスに入れて熱がこもってしまうと不調の原因になる可能性も。そこでルータ...
インテリア

DIY!室内の壁のペイント(塗装)は意外と簡単:壁紙の上からきれいにペインティングするコツ – 単色でも多色でも思いのまま

日本ではクロスの張り替えがポピュラーで、ペンキを塗るのはまだまだ普及していないですよね。我が家は初めてながら、単色塗りと写真のような多色使いに挑戦してみました。ですが、やってみてびっくり! 思ったより簡単にリーズナブルで部屋が見違...
インテリア

ネスプレッソ カプセル・ホルダー:エッセンサミニ & エアロチーノ にぴったり!カフェコーナーが出来上がる

ネスプレッソのカプセル・ホルダーです。カプセル・ホルダーとその上にネスプレッソを楽しむ必要なものが全部揃って、コンパクトなネスプレッソコーナーが出来上がります。コーヒー好きの我が家の家族は、3人揃ってるときはドリップコーヒーをいれ...
グリーン

サフィニアの育て方:枯れても蘇る〔再生・復活〕/同じ株から色の違う花が咲くのは先祖返りか突然変異か

サフィニアは一年草として扱われていますが、多年草です。我が家のサフィニアは今年で6年目です。そして地上部分が全部枯れてからの復活!を毎年繰り返しています。 地上部分が全部枯れてしまったからといってすぐにあきらめないでください...
インテリア

おしゃれな鍋敷きフランク・ロイド・ライトのトリベット:使った感想と日常のお手入れ方法

アート好きにはたまらないフランク・ロイド・ライトの鍋敷き(トリベット)です。我が家では4枚並べて、テーブルのセンターに置いて使っています。食事の時、鍋や大皿料理など並べるのにとても重宝しています。それにインテリアとしても美...
グリーン

多肉植物:福だるま(ふっくら娘)の増やし方と一年を通した育て方

〔2019年6月3日更新〕 実はこれ、ぷっくり丸い葉が特徴のコチレドン属の福だるまです。 育てて2年とちょっとになります。多肉植物は、生長すると茎が木質化して写真のように大きくなります。適宜、芽を摘んで土に挿す〔挿し芽〕と根が...
グリーン

ローダンセマム・アフリカンアイズの育て方:植え替え・切り戻し(剪定)

ローダンセマムを育てて7年目くらいになります。乾かし気味に水やりをし、年数回の剪定と2~3年に一度の植え替えをすれば、毎年沢山の花を咲かせてくれる丈夫な花です。どちらかというと過湿になりやすい夏が苦手で、切り戻し(剪定)して風通し...
グリーン

熱帯スイレン/ミニミニ ミロク:スイレン鉢不要 コンパクトサイズのウォーターガーデンを楽しむ

夏が近づくにしたがって、涼を楽しむ鉢が欲しくなります。 この熱帯スイレンは、すごーくコンパクトで、ミニミニミロクという名前です。花を生ける感覚で、スイレンを楽しむことができる上に、途絶えることなく次々と花が上がってき...
グリーン

フィカス・ティネケとデコラ・トリコロール:フィカスはゴムノキの仲間 斑入りゴムノキを見分けられる?

ゴムノキは、観葉植物として昔から親しまれていますが、ここ数年、ずいぶんとおしゃれで個性的な種類が増えていますね。また、フィカスとつくものも多いですよね。フィカス・ウンベラータやアルテシマ、バーガンディやティネケなど、ガーデニングシ...
グリーン

クッカバラ(フィロデンドロン・クッカバラ)の育て方:植え替えと剪定・小さい観葉植物を長く大きく育てる

我が家のクッカバラは、購入時は内径5cmの溶岩の鉢に植えられていた小さな株でしたが、12年経った今、写真のようにかなり大きく育ちました。 観葉植物を購入するときには、こんなに大きく育つと思いもしなかったのですが、今では我が家...
グリーン

セダムなどの多肉植物の寄せ植え・単品植え:楽しみながら増やそう!

鮮やかに色付いた多肉植物を籠に寄せ植えしてみました。多肉植物は、管理に手間がかからず、色々なアレンジが楽しめるので寄せ植えにもピッタリです。また増やすのも簡単なので、その過程でもきれいな寄せ植えが楽しめます。 昨年は...
グリーン

クリスマスとお正月:寄せ植えリースのアレンジ

クリスマスに作った寄せ植えをお正月用にアレンジしました。 同じ寄せ植えに、ピックなどの飾りをつけかえれば、クリスマスからお正月に早変わりです。 クリスマスの寄せ植え クリスマス用に三日月形プランタ...
グリーン

葉の汚れ・水あかをとってきれい(ツヤツヤ)にする方法:リーフクリンは簡単で効果的!

葉につやがなくなったり、水あかの白いあとが付くとなかなか取り去るのが面倒です。そんな時には「リーフクリン」をスプレーすると、まるで新芽のようなみずみずしいつやが蘇りますよ。室内に植物を置くならぜひ使ってみるといいですよ。気分が上が...
グリーン

植物をハンギングして楽しむ:室外〔ベランダ〕と室内での吊るし方

我が家ではハンギングスタイルに仕立てた植物が徐々に増えて場所に困ってきたので、ベランダ壁面に突っ張り棒とワイヤーネットでハンギング植物コーナーを作りました。夏季はちょうどいい明るめの日陰で、秋~冬~春には暖かい日差しも当たります。...
グリーン

エアープランツの栽培:チランジア・ベルティナの開花から子株形成

2017年7月の中頃、我が家のチランジア・ベルティナが開花しました。葉が赤く染まって、次々と筒状の紫の花が咲きました。花が終わり、徐々に赤みが褪めていき、全く生長が見られなくなっていたベルティナに突然子株発見! 見えないとこ...
グリーン

ビカクシダ(コウモリラン)・アルシコルネ(アルキコルネ)マダガスカル:購入時の注意と鉢植えでの育て方

〔2018年5月26日〕 アルシコルネ・マダガスカルを購入し、育てて9か月経ちました。下の写真が購入後1か月の写真ですが、胞子葉は、冬に入るまで順調につぎつぎと生え、ほぼ入れ替わりました。アルシコルネ・マダガスカルらしい大きくて切れ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました