グリーン

スポンサーリンク
グリーン

パキポディウム:現地球/ベアルート株の購入と発根管理

〔2021.09.16〕植え替えから約1か月、最近の様子をこちらに追記しました。よろしかったら見てください。 パキポディウム・ブレビカリックスのベアルート株の発根 パキポディウム・ブレビカリックスのベアルート株をネットで購入し...
2021.09.16
グリーン

ハゼノキの育て方は簡単!ほぼ放置でもきれいに紅葉。でも育てる上で知っておきたい事

〔2021.09.12更新〕9月に入って雨が多く気温も低くなったため、我が家のハゼノキは、一部紅葉して、緑から赤までのグラデーションがきれいです。この秋は散りゆくまでどんな表情みせてくれるのでしょうか。楽しみです。 2021.09....
2021.09.12
グリーン

コノフィツムの夏越し サマーレッドの開花

春先に購入したコノフィツム・サマーレッドが無事夏越して脱皮。そして花を咲かせました。一輪だけですけどね。コノフィツムは、秋に花が咲きますが、サマーレッドは名前の通り、開花時期がちょっと早く夏の終わりに赤い花を咲かせます。この後、他のコも花...
スポンサーリンク
グリーン

ウツボカズラ〔ネペンテス〕の育て方・苔玉に植え替え:個体差ある?捕虫袋がつかないときに試すこと

〔2021.09.09〕最近の様子を更新しました。8月にアラタとレッド・アラタを一つにまとめて育てています。詳しくはこちらをご覧ください。 2021.09.09 2020.09.15 ウツボカズラ、ネペンテス・アラタ(左...
2021.09.10
グリーン

カンパニュラ・ブルーワンダー・ホワイトワンダーの育て方・夏越し

〔2021.09.01更新〕ブルーワンダーにとって、一番難しい高温多湿の8月を、今年は無事に越すことができました♪ 直射日光を避けて吊るしていたので、少し徒長気味ですが、新旧入れ替わり夏期に育った茎や葉が生長中です。最近の様子について、詳...
2021.09.01
グリーン

植木鉢〔鉢植え〕の水はけと通気性/棚に水はけ用マットを敷く

鉢植えの植物にとって、水はけと通気性はとても大切です。植木鉢の素材はさることながら、植木鉢の底穴や底の形状は、水はけや通気性の点でとても重要なポイントなんです。最近のおしゃれな植木鉢では、鉢の底穴が小さかったり、底がフラットで水は...
グリーン

ビカクシダ(コウモリラン)・スパーバムの育て方:苔玉から板付けへ仕立てを変えながらハンギング 4年の生長

〔2021年7月31日〕今年になってから左右2枚立て続けに貯水葉が出ました。貯水葉が暑さ本番の前にすで大きく育って、久しぶりにバランスの取れたきれいな姿になりました。しかし、今年は梅雨が長かったためか、気になる茶褐色の斑点が胞子葉に広がっ...
2021.07.31
グリーン

植物の害虫駆除・病気にはコレ! 園芸用殺虫殺菌剤・ベランダ・ガーデニングの必需品

ベランダ・ガーデニングを始めて20数年が経ちます。虫が付いたり病気になる前に、予防が大事とわかっていながら、ついつい目が行き届かなくなって気がついたら、かなり広がっていた!なんてこと我が家ではよくおきています💦。ですが、優秀な薬品のおかげ...
2021.07.25
グリーン

ハオルチアの病気:葉が溶ける、根ぐされの回復・発根のさせ方

根ぐされ起こしたハオルチア うちでは、現在70種類くらいのハオルチアを栽培しています。心惹かれるものをぽつぽつと入手して、いつの間にか増えていました。特に軟葉系が好きです。ハオルチアは、丈夫で育てやすい植物ですが、常によいコンディ...
グリーン

板付けビカクシダの株分け方法:アルシコルネ・マダガスカルの親株から子株を分ける

親株〔左〕と子株達 2019年の8月に発生した子株たちも、大きく育ちました。丸2年なので、株分けは去年でもよかったんですが、子株をたくさんつけた風格ある姿が結構気に入ってまして現在になりました。混み込みで子株の貯水葉がきれいに展開で...
グリーン

ビカクシダ(コウモリラン)・アルシコルネ・マダガスカルの育て方:板付けの方法・夏越し・冬越し・カイガラムシの駆除

〔2021年7月21日〕 親株から子株を株分けしました。詳しくは、別の記事がございますので、こちらをご覧ください 株分け前の姿はこんな感じです。 2021.05.16 アルシコルネ・マダガスカル 〔2020...
2021.07.21
グリーン

ウチワサボテンの育て方・増やし方:小型のサボテン・バニーカクタス〔白桃扇〕・銀小判

小型のウチワサボテンのバニーカクタスです。銀小判とも呼ばれていますね。いくつも並んだ姿はまるでガウディの建築物を彷彿とさせます。アートな一鉢ですね。小型で愛らしい姿が人気です。ふっくらふわふわな感じでつい触りたくなりますが、実は細...
2021.07.12
グリーン

多肉植物 桜吹雪(アナカンプセロス属)の花が咲いて種ができるまで/開放花と閉鎖花による受粉/種まき/発芽

アナカンプセロス属 桜吹雪の花 咲いてる時間が短くて、おまけに閉鎖花で種子をつくることもできるので、花をちゃんと観察できたの初めてです。今年は注意深く観察したので、花の開花から種ができるまでをご紹介します。 アナカンプセロス属...
2021.07.10
グリーン

スキミア〔ミヤマシキミ〕の育て方:レッドドワーフ/ファイチー/マジックマルロー

〔2021.07.06〕ゆっくりですが、雄株のレッドドワーフやマジックマルローの蕾が増えてきました。我が家のスキミアは、一年の約3/4の期間を蕾をつけることに費やします。最近の様子についての詳細はこちらをご覧ください。 2021.0...
2021.07.06
グリーン

千両(センリョウ)の鉢植えでの育て方:植え替えるときの注意点ー実が付かないのはなぜ?/種まきと発芽

〔2021.07.03更新〕花が終わり実が膨らみ始めました。今年もたくさん実りそうです。 千両の鉢植えをベランダで育てて5年になります。毎年、株元から新しい枝が育ち、実をつけています。 2021.07.03 実が膨らみだした千...
2021.07.03
グリーン

ヘリクリサム・レッドジュエルの一年を通した育て方・コツ 

〔2021.06.30〕4月の下旬一年育てたレッドジュエルにつぼみが付きました。初めは、鮮明な赤い蕾だったのですが、徐々に色が薄れ、6月に入ってから付いた蕾は、真っ白に!どうやら気温と関係あるようです。詳しくは、こちらを見てください。 ...
2021.06.30
グリーン

吊り(ハンギング)苔玉の作り方:ポトスは室内でハンギングして育てるのに最適

〔2021.06.27〕最初に苔玉を作ってから3度目の春、仕立て直した苔玉が順調に育っています。その様子をこちらに追記しました。 ワイヤーハンガーを加工して吊りフックをつくり、ポトスのハンギング苔玉を作ってみました。植木鉢のハンギン...
2021.06.27
グリーン

多肉植物のタキタス・キングスター〔グラプトペタルム属〕:ベルスやチェリープリンセスと何が違う?

タキタス・キングスター タキタス・キングスターが満開になりました。タキタス・キングスターは、大きくて鮮やかな深紅の花が咲きます。花の径は4.5㎝あり、その美しさは多肉植物でも屈指ではないかと思います。もともとはタキタス属のベルスとい...
2021.06.06
グリーン

フィカスの葉も食べる毛虫!マイマイガの幼虫に注意

大胆に葉を食べられたフィカス・バンビーノ こんなに食べられるまで気づかず迂闊でした。関東ではまだ梅雨入り宣言されていないというのに、ひんやりとして雨の日が多く、ベランダに出るのも最小限だったので、ついつい目が行き届かなかったんですよ...
2021.06.04
グリーン

葉の裏が紫の木、セイヨウニンジンボク・プルプレア(ミツバハマゴウ)は、葉も花も実も美しく、寄せ植えにもぴったり 

〔2021.06.02〕植え替えと剪定後、枝もたくさん出て元気に育っています。ところが、いつの間にか葉に穴が! 犯人は大きく育ったシャクトリムシでした。うまく化けるので探すのも一苦労です。最近の様子はこちらをどうぞ。 〔2021.0...
2021.06.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました