グリーン

ヒペリカム・ゴールドフォームの育て方と寄せ植え:日照条件や季節で葉の色が変わる!オトギリソウ科の小低木

JUGEMテーマ:花のある暮らし

〔2020.05.30更新〕
ヒペリカム・ゴールドフォーム
        冬            春

 

ヒペリカム・ゴールドフォームは、ヒペリカム・カリシナムの枝変わりを固定させたOZ-Plantsさんのオリジナル品種です。春・夏はライトグリーンの葉ですが、寒さに当たるとオレンジ色に変わります。また、半日陰ではライムグリーン、陽当たりがいいところにおくとイエローに変化します。葉の色が変化するってわくわくしますね。

 

下は購入時(2019年10月)の写真です。

ヒペリカム・ゴールドフォーム オトギリソウ科

この時、新芽は黄色くなってきていました。

 

小低木なので、鉢植えにもよさそうです。我が家では、このゴールドフォームを寄せ植えに仕立てました。

寄せ植え ヒペルカム ゴールドフォーム メラレウカ ゴールドファイヤー アジュガ

 

ヒペリカム・ゴールドフォームを育てるにあたって調べたことや、寄せ植えした植物についてご紹介したいと思います。

 

Continue Reading
グリーン

ベランダの鳩よけ:テグスやハットラップが効果的なケースは? 自分でできる鳩を侵入させない工夫とコツ

〔2020/05/30更新〕
鳩よけ ベランダ 対策

マンションのベランダは、特に4月〜6月にかけて、鳩にとって好都合な巣作りの場です。地域によっては通年繁殖期のようです。うちのベランダも多い年では春の間に巣作り+産卵前の撤去を数回繰り返すなど、あまりのしつこさに悩まされましたが、鳩よけ対策を試行錯誤しているうちに追い払うことができました。実際のところ、一昨年まで有効だった対策も昨年は破られるなど、色々とありましたが、最終的な対策後、通年の鳩の居場所である向かいの家の屋根には止まるものの、我が家のベランダに侵入することなく過ごし、今年はまったく姿を見せなくなりました。

鳩よけ対策のグッズも、台風にも負けず、壊れることなく取りつけたままの状態を保ったまま3年目を迎えました。

鳩は、毎年同じところに巣を作ろうとしますし、いったん巣作りを始めた場所は、何回撤去しようとも執着します。通販やホームセンター、百均など身近なものでも効果があります。我が家がやった対策について紹介します。

 

Continue Reading
インテリア

玄関にエコカラット(カームウッド)をDIYで貼る:コーナー(角)張り/貼ってわかった注意点やコツ・ポイント

JUGEMテーマ:リフォーム

エコカラット コーナー 90度曲がり カームウッド グレー

まったくの素人ですが、玄関の壁にエコカラットを自分たちで貼ってみました。エコカラットの役もの「90度曲」を使って、コーナー(直角につながる壁面)に施工しました。使用したのは、カームウッドのグレーです。割と満足できる程度に仕上がったと思いますが、施工してみて気付いた、きれいに仕上げるための反省点がいくつかあります。実際貼ってみた感想やカームウッドならではの注意点などご紹介します。

 

尚、以前専門の業者さんにグラナスルドラをリビングの壁に貼っていただいた経験の記事はこちらに、その時余ったグラナスルドラを自分たちでクローゼットに貼ってみた時の様子はこちらにありますので、よろしかったらご覧ください。

 

Continue Reading
グリーン

ペディランサス・ミルクハーモニーの育て方:トウダイグサ科の希少な多肉植物

JUGEMテーマ:植物

〔2020.05.14〕初夏の様子を追記しました。
トウダイグサ ぺディランサス ユーフォルビア ミルクハーモニー

太陽光を浴びてほんのりピンクに染まったミルクハーモニーです。

 

〔2019.10.01〕
トウダイグサ ぺディランサス ユーフォルビア ミルクハーモニー 希少 多肉植物

斑がきれいなミルクハーモニーです。ペディランサス・ミルクハーモニーと呼ばれています。ペディランサスは属名だったのですが、現在は分類上ペデイランサス属はユーフォルビア属に統合されたのだとか。今の呼び名はユーフォルビア・ミルクハーモニーなのでしょうか。

多肉質な茎に羽のように葉が生えてます。とてもユニークでレアな雰囲気をまとっています。葉が白と緑に白縁取りなのでさわやかなイメージですね。我が家も購入したばかりですが、育て方について調べてみてもあまり載っていないので、同じペディランサス・ダイギンリュウを参考に育ててみようと思います。

 

Continue Reading
グリーン

ヒューケラの寄せ植え:スリットハンギングバスケットを使って、カラーリーフの吊り鉢をつくる

JUGEMテーマ:植物

〔2020.05.11〕ヒューケラの寄せ植えの花が咲いています。いろんな色や形の花が咲くので楽しんでます。寄せ植えした花の記事のところにそれぞれの花の写真を載せました。全体の生長の様子はこちらを見てください

 

〔2019.11.06〕昨年の秋に寄せ植えを作りました。
ヒューケラ 寄せ植え スリット ハンギング バスケット 

ヒューケラって、こんなに色鮮やかできれいな色が揃っていたっけ?とカラーバリエーションの豊富さに最近気づき、どれもこれも美しくて選びきれないので寄せ植えすることにしました。どうせならと思い切り華やかにと、スリットバスケットを使った寄せ植えに初めて挑戦しました。

 

自己流ですが、ヒューケラって、とても丈夫で扱いやすく、形よく株が広がるので初心者でも結構満足のいく寄せ植えが作れました。それに耐寒性(-15℃〜-20℃くらいまでOK)に優れ、日陰でも育つので、特に色味の少ない冬を彩る寄せ植えにぴったりです。そして十分夏越しもでき、季節によって色も変化する品種も多く、一年中楽しめるのもヒューケラのよいところですね。

 

さて、スリットバスケットでの植え込みですが、スリットバスケットに株をレイアウトするには、ちょっとコツが必要でした。寄せ植えを作る場合に感じたことや反省点、使った品種などご紹介したいと思います。

ヒューケラ 寄せ植え スリット ハンギング バスケット 

 

今秋は、他にもカラーリーフを使った寄せ植えをつくりました。よかったら見てくださいね。

 

Continue Reading