グリーン

グリーン

アデニウム・オベスムの開花の条件・環境/蕾が枯れるのはなぜ?

アデニウム・オベスムの花 2022.07.14  アデニウム・オベスムを育てて丸5年になります。3年ほど前から、毎年6月頃になると蕾を付けるのですが、その後、蕾が生長することなく枯れ落ちていました。それが、今年は一輪だけ蕾が生長を続...
グリーン

コノフィツムの育て方・夏越し サマーレッドの開花

コノフィツム・サマーレッドが無事夏越して開花しました。コノフィツムは、秋に花が咲きますが、サマーレッドは名前の通り、開花時期がちょっと早く夏の終わりに赤い花を咲かせます。といっても2022年は少し遅めで、なかなか蕾が出てこないので気を揉み...
グリーン

ポトス・ステータスの育て方:斑入りの特性にあった管理方法で美しさを維持する

〔2022.09.17〕増やした株でハンギングスタイルの苔玉を昨年作りました。いい感じに育ってきました。ハンギング苔玉の作り方についてご興味がある方は、こちらをご覧ください。 2022.09.17 2022.06.09 ...
カラーリーフ

フィロデンドロン・シルバーメタル(観葉植物)の育て方・増やし方:シルバーグリーンのメタリックな葉がインテリアにぴったり

フィロデンドロン・シルバーメタルです。メタリックなシルバーグリーンの葉はとても特徴的で、他に例のない美しさを醸し出しています。部屋に飾っておいても非常に印象的で素敵です。茎や葉柄もつやつやと光沢があり、まるで作りもののようですが、...
グリーン

パキポディウム・グラキリスの実生〔みしょう〕の育て方:幹をぽってり太らせるには?害虫や病気対策/植え替え

〔2022.08.16〕更新 最近の様子を更新しました。詳しくはこちらをご覧ください。 2022.08.16 パキポディウム・グラキリスの実生を2018年秋に購入しました。購入時は、実生1年6ケ月の株でした。パキポディウム・グ...
グリーン

パキポディウム:現地球/ベアルート株の購入と発根管理〔ブレビカリックス〕

〔2022.08.15〕更新 最近の様子はこちらをご覧ください。 パキポディウム・ブレビカリックスのベアルート株の発根 2021年7月、パキポディウム・ブレビカリックスのベアルート株をネットで購入し、発根させました。ベアルート...
グリーン

ウツボカズラ〔ネペンデス〕の増やし方/挿し木・水挿しの方法・発根のさせ方

〔2022.08.07〕更新 挿し木で発根したウツボカズラ〔ネペンデス・レッドアラタ〕に捕虫袋が付きました。 2022.08.07 発根したウツボカズラ〔ネペンデス・レッドアラタ〕 ウツボカズラのネペンデス・アラタとレ...
グリーン

ウツボカズラ〔ネペンデス・アラタ〕の育て方

2022.07.18 ネペンデス・アラタとレッドアラタの寄せ植え ウツボカズラ〔ネペンデス・アラタとレッドアラタ〕を育てて丸4年になります。ネペンデス・アラタは、とてもポピュラーなウツボカズラで、育てやすい品種です。特に梅雨時期は、...
グリーン

クッカバラの幹を切断〔胴切り〕して分ける/気根を生かした株分け

16年育てて幹が伸びすぎたクッカバラの幹を切断し、植え替えしました。クッカバラは幹のあちこちから気根が出て、土に到着した後どんどん土の中で生長して根として機能します。ですので、幹を途中で切っても、切断した上下両方に気根が出ていたら根付きま...
グリーン

ビカクシダ・マダガスカリエンセのオリジナルクローン〔OC〕株の育て方

2022.07.18 マダガスカリエンセは、貯水葉にワッフル状の凸凹があり、その姿はとても個性的でマニア受けするビカクシダです。以前より、出自不明な細葉タイプのマダガスカリエンセを育ていますが、オリジナルクローンを入手する機...
グリーン

ビカクシダ(コウモリラン)・マダガスカリエンセの育て方:初めて育てるときの注意点・コツ

〔2022.07.17〕更新 凸凹が美しく育っています。子株もたくさん出てきて順調です。 2022.07.17 マダガスカリエンセの子株を2018年9月から育てています。我が家には温室がなく、季節に応じてベランダと室内と行き来...
カラーリーフ

ヒューケラの育て方:ハンギングバスケットを使った寄せ植え

〔2022.07.08更新〕春頃から、時々花が上がってきていたのですが、3種の花が揃ったの写真に収めました。7月に入って開花しているのは初めてです。今年は気候が例年と違ったのでその影響かもしれません。葉の色合いは初夏らしく暗めの落ち着いた...
グリーン

多肉植物 桜吹雪(アナカンプセロス属)の花が咲いて種ができるまで/開放花と閉鎖花による受粉/種まき/発芽

〔2022.06.25更新〕今年は、蕾がたくさんついたのに開花したのが見られたのは2回だけ。しかも中途半端な開き具合でした~。残念。やっぱりなかなか難しいですね。2022年の開花状況について詳しくはこちらをご覧ください。 2022....
グリーン

ベランダでの多肉栽培に適したガーデンラック/風通し・陽当たりを調整して夏越ししよう

我が家はベランダで多肉植物を育てています。高温多湿な日本の夏は多肉植物はとても苦手です。また、多肉植物と一口に言っても、品種によって好ましい陽当たりが違います。例えば、ハオルチアが通年直射日光を避けた明るめの日陰で管理しなければな...
グリーン

室外機用ラック・棚の鉢の落下防止対策の作り方/DIY

室外機カバー天板の上に鉢の落下防止対策 鉢の落下防止対策前:室外機カバーの天板に水はけマット ベランダの室外機の上は、上の写真のような室外機カバーを設置しており、夏期は多肉植物〔主にハオルチア〕を置く棚になっています。水はけが...
グリーン

チェリー・プリンセスの花が咲きました/多肉植物・タキベリア属/グラプトベリア属

チェリープリンセスが満開になりました。 2022.06.18 チェリープリンセス チェリープリンセスは、タキタス・ベルスとエケベリア・ラウイの交配種と言われています。多肉植物の花って小型で地味なものが多いですが、チェリープリン...
グリーン

多肉植物のタキタス・キングスター〔グラプトペタルム属〕:ベルスやチェリープリンセスと何が違う?

〔2022.06.11更新〕今年もキングスターが花盛りです。チェリープリンセスも入手し開花したので写真をアップしました。 タキタス・キングスター タキタス・キングスターが満開になりました。タキタス・キングスターは、大きくて鮮や...
カラーリーフ

ゴムノキ/フィカス・バーガンディの曲げ仕立て:テグスで簡単!自分で曲げる

〔2022.06.05〕更新。曲げ加工のテグスを外しました。外した後の様子を追加しました。 曲げ加工中のフィカス・バーガンティ 枝に弾力があり、よくしなるゴムノキは、自分で簡単に枝を曲げて曲線をつくることができます。今回、フィ...
エアプランツ

チランジア・キセログラフィカの育て方:着生は必要? 発根するとぐんぐん育つ

〔2022.06.02〕最近の様子を載せました。 2022.06.02 ぐっと葉が増えバリュームが出てます。やはり年数経つと葉の重なりが密になり、見た目も美しくエレガントです。購入したころと比べるとかなり大きく生長しています。...
エアプランツ

エアープランツ(チランジア)を寄せ植えして飾る:コルクに固定・接着・着生する方法 イオナンタ、ハリシー、ファシクラータ

〔2022.05.28〕コルクに付けてから4年近く経ちました。大きくなりました~。 チランジア・イオナンタ 2022.05.28  〔2018年7月〕寄せ植えを作った頃の写真です。 バージンコルク板にエアプランツを...
タイトルとURLをコピーしました