チェリー・プリンセスの花が咲きました/多肉植物・タキベリア属/グラプトベリア属

チェリープリンセスが満開になりました。

タキベリア グラプトベリア属 チェリープリンセス 花
2022.06.18 チェリープリンセス

チェリープリンセスは、タキタス・ベルスとエケベリア・ラウイの交配種と言われています。多肉植物の花って小型で地味なものが多いですが、チェリープリンセスの花は大きく、直径が3.5㎝くらい、鮮やかなピンクの可愛らしい花が咲きます。開花の様子をご紹介します。

タキベリア グラプトベリア属 チェリープリンセス 花
2022.06.11

尚、タキタスとその近縁種についての記事がこちらにございますので、よろしければご覧ください。

チェリープリンセスは、タキベリア属?それともグラプトベリア属?

タキタス属にはタキタス・ベルスの一属一種しかなく、現在はタキタス属がなくなりグラプトペタルム属に入れられました。なので、タキタス・ベルスとエケベリア・ラウイの交配種であるチェリープリンセスは以前はタキベリア属でしたが、最近ではグラプトベリア属になっています。まあ、双方ともに流通していますが同じものです。

タキタス・キングスターとよく似てる?

タキタス・ベルスとキングスターは、ほぼ同じものか、非常に近い品種だと思われます。

タキタス キングスター 花 グラプトペタルム
グラプトペタルム属タキタス・キングスター

チェリープリンセスはラウイを片親に持っていますが、花や葉の形はタキタスに限りなく近いイメージですよね。

エケベリア ラウイ 花
エケベリア属ラウイと、その花

チェリープリンセスとキングスターは、よく似ていますが、葉の色や花の形・色が違います。チェリープリンセスの葉は、セージグリーンのような灰色がかった薄いグリーンで、葉の裏がピンクがかります。キングスターは、暗いグリーンに赤味を帯びます。

グラプトベリア属 タキベリア チェリープリンセス グラプトペタルム属 タキタス キングスター 花
左:チェリープリンセス 右:キングスター
タキベリア グラプトベリア属 チェリープリンセス 花
チェリープリンセスの花
タキタス キングスター 花 グラプトペタルム
キングスターの花

チェリープリンセスの花は丸みがあってピンク色、キングスターの花は、シャープで濃く赤味の強いピンクです。微妙な色の違いなので、写真ではちょっとわかりにくいかもしれません。

タキベリア グラプトベリア属 チェリープリンセス 花
奥:チェリープリンセス、右手前キングスター

とてもキュートで見ごたえのある花ですね。花の咲いている期間も長く、しばらく楽しめそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました