グリーン

カンパニュラ・ブルーワンダーの育て方:猛暑の屋外での夏越し、冬越し、そして開花まで - つぼみが枯れる理由は?

JUGEMテーマ:花のある暮らし

ブルーワンダー 開花
〔2019年6月中旬…花の盛り〕

昨年購入したブルーワンダーを夏越しさせ一年育てて、今年無事開花させることができました。

青い小さなバラのような花がたくさん咲く姿がとっても可憐です。春先にガーデンセンターに並び、花後は枯れてしまう一年草として扱われています。本来は宿根草なのですが、原産がヨーロッパの高山なので、湿度が高く猛暑の日本の夏を越すのはとても難しいのです。

この蒸し暑い日本の屋外でブルーワンダーを夏越しさせたい!一昨年は何とか夏越しできないかとチャレンジしましたが、むなしく失敗。それでも昨年もやっぱり買ってしまいました。一昨年の失敗を生かしていくつか実践したことがあり、連日38℃の猛暑の2018年8月でも、なんと!若葉が育ちました。


〔2018年7月20日撮影〕

その後、9月にカイガラムシの被害にあいましたが、秋〜冬を越して今年2019年の5月中旬に開花しました。6月中旬頃花の盛りを迎え、7月初旬の現在、花の終わりを迎えています。そろそろ2度目の夏越しの準備のため植え替えしました。2019年も無事夏越ししたい!。また、昨年から開花までの反省点を取り入れて、また一年頑張って育てたいと思います。

夏越しのコツを中心に一年を通した我が家の育て方についてご紹介します。

 

Continue Reading
グリーン

ビカクシダ(コウモリラン)・スパーバムの育て方:苔玉仕立てのハンギング 2年の生長・胞子葉が出てきた

JUGEMテーマ:植物

〔2019年6月28日〕最近出てきた貯水葉のフォルム(形)が変わりました。詳しくはこちらを見てください。

〔2019年5月9日〕
ビカクシダ スパーバム 胞子葉

スパーバムを育てて2年経ちます。我が家のスパーバムは苔玉でのハンギングスタイルです。最近になってようやく胞子葉が生えてきました♪。

 

1年前はこんな感じでした。

〔2018年2月27日〕
ビカクシダ スパーバム

購入したばかりのころから比べるととても立派に生長しました。スパーバムはビカクシダの中でも丈夫で育てやすいと思います。白いトリコームに包まれた新しい貯水葉は、ずっと見ていても飽きないくらい美しいです。また、はじめて生えた胞子葉もトリコームに覆われて、形が可愛らしくユニークです。

我が家のこの育て方と生長の記録を紹介します。

こちらは生長のまとめ記事です。購入時についてはこちら、夏の育て方についてはこちらもご覧ください。昨年2018年5月にひと回り大きな苔玉に植え替えました。詳しくはこちらの記事を見てください。

 

Continue Reading
インテリア

ネスプレッソ カプセル・ホルダー:エッセンサミニ & エアロチーノ にぴったり!カフェコーナーが出来上がる

ネスプレッソ エスプレッソ マシーン エッセンサ エアロチーノ カプセルホルダー

ネスプレッソのカプセル・ホルダーです。カプセル・ホルダーとその上にネスプレッソを楽しむ必要なものが全部揃って、コンパクトなネスプレッソコーナーが出来上がります。コーヒー好きの我が家の家族は、3人揃ってるときはドリップコーヒーをいれます。ネスプレッソを取り入れてからは、各自が飲みたいときに好きなレシピを楽しむことも増えました。

 

Continue Reading
グリーン

サフィニアの育て方:枯れても蘇る〔再生・復活〕/同じ株から色の違う花が咲くのは先祖返りか突然変異か

JUGEMテーマ:植物

サフィニア 先祖返り 

サフィニアは一年草として扱われていますが、多年草です。我が家のサフィニアは今年で6年目です。そして地上部分が全部枯れてからの復活!を毎年繰り返しています。

地上部分が全部枯れてしまったからといってすぐにあきらめないでください。根が生きていれば復活します!

そして購入した当初の花の色は写真の左から2番目くらいの色でしたが、枯れ→復活を繰り返し、いつの間にか花の色が薄紫〜白までできるようになりました。おそらくサフィニアは品種改良でできた品種なので、もとの性質が出たのだと思います。先祖返りっていいますよね。鉢の中で薄紫〜白のグラデーションはなかなかきれいです。

枯れても復活する様子や先祖返りについて、我が家の育て方とともにご紹介します。

 

Continue Reading
インテリア

おしゃれな鍋敷きフランク・ロイド・ライトのトリベット:使った感想と日常のお手入れ方法

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

 

フランク・ロイド・ライト トリベット 鍋敷き

ダイニングの鍋敷き

アート好きにはたまらないフランク・ロイド・ライトの鍋敷き(トリベット)です。我が家では4枚並べて、テーブルのセンターに置いて使っています。食事の時、鍋や大皿料理など並べるのにとても重宝しています。それにインテリアとしても美しく、いつでもテーブルの上に置いたまま使い続けて3年ですが、いまでも見とれてしまいます。多少、傷やコゲなどつきましたが、造形的な美しさは変わらずです。細工が細かい分、日ごろのお手入れなど気になるところをご紹介します。

Continue Reading