グリーン

チランジア・ウスネオイデスの育て方:枯らさず長く育てるコツ〔ソーキング・ミスティングなどの水やり方法〕

JUGEMテーマ:植物

チランジア・ウスネオイデス

チランジア・ウスネオイデスを育てて2年が経ちました。今では1mくらいにまで成長しています。丈も長くボリュームのあるウスネオイデスに育つと美しく見応えがありますよ。

ウスネオイデスはエアープランツの仲間ですが、とても水を好む植物です。水やりのコツさえつかめば、案外メンテナンスフリーで枯らすことなく長く育てることができます。

2年育てて、気付いたことや育て方のコツなどを紹介します。

 

Continue Reading
グリーン

千両(センリョウ)の鉢植えでの育て方:植え替え・種まきと注意点ー実が付かないのはなぜ? 

JUGEMテーマ:植物

〔2019年3月2日更新〕お正月に生けた千両の実から種を取り出してまいてみました。更新内容はこちらになります。

千両 センリョウ 切り花〔2019.01.23撮影〕

2018年は、沢山実をつけることができました。

千両 センリョウ 実〔2018.12.29撮影〕

赤い実が美しくお正月にはかかせない、日本人にはなじみの深いセンリョウ。
センリョウはお正月に切り花で購入することが多いですが、一鉢あれば冬のベランダも華やかです。毎年実がなるならお得ですよね。直射日光に弱く、半日陰で年中管理する植物のため、マンションのベランダは環境的にも向いていますね。

我が家が千両を購入したのは、2016年末です。それから約2年経ちました。2017年4月に一回り大きな鉢に植え替え、2017年末にもっと沢山実を付けるようにと、もう一鉢購入し、他家受粉するように2018年4月に一鉢にまとめる植え替えをしました。これまでベランダで鉢植えで育ててみてわかったこと、育て方のポイントや実を付けるための注意点などを紹介します。

 

Continue Reading
グリーン

踊り葉牡丹の育て方:葉牡丹は長く育てると面白い 

JUGEMテーマ:植物

踊り葉牡丹〔2019.02.22撮影〕

茎が長く伸びて先に葉が付く姿を踊り葉ボタンというのですが、小型の葉牡丹を育てて2年目、今年はくねくねと曲がった茎がアーティスティックな寄せ植えに仕上がりました。クリスマス・お正月のリースに使っていた小型の葉牡丹で、あまり手をかけることなく成り行きで育てていますが、葉牡丹を長く育てると造形的に面白い葉牡丹になります。

2018年〜19年にかけては暖冬で、葉牡丹が色付き始めたのは年明けでした。今年のお正月には間に合わなかったのですが、年明けから徐々に色付きの葉が生長し素敵な寄せ植えが出来上がりました。

 

踊り葉牡丹 曲がり

 

クリスマスリースから育てた1年目の様子についてはこちらに書いていますので、よろしかったらご覧ください。

 

Continue Reading
グリーン

アデニウム・オベスムの育て方:根腐れか?幹がブヨブヨ柔らかい状態から植え替えして復活。そして冬越し

JUGEMテーマ:植物

最近の生長について追記しました。詳しくはこちらを見てください。(2018/01/31追記)

アデニウム・オベスム

砂漠のバラと言われるアデニウム・オベスムを通販で購入。購入後2日で幹が柔らかくブヨブヨになってしまい植え替えをしました。初めて育てる植物だったこともあり、いきなり植え替えしなければいけない状態に陥ったのですが、持ち直し回復しました。砂漠で育つ植物は日本で育つものと性質が違いすぎて、うまく育てるのに手こずります。我が家と同じような初心者の方もいらっしゃると思うので、購入時の注意点や幹ブヨブヨの対策として参考になれば幸いです。

 

植え替えてからの生長は以下の通りです。植え替えから真ん中は2週間後、一番右は40日後です。

アデニウム・オベスム 植え替え直後アデニウム・オベスム 植え替え2週間後アデニウム・オベスム 9月27日

 

夏の間に大分根元が太くなり、葉も増えました。

 

Continue Reading
グリーン

クリスマスとお正月:寄せ植えリースのアレンジ

JUGEMテーマ:花のある暮らし

三日月型プランター 寄せ植え お正月飾り お正月寄せ植え

クリスマスに作った寄せ植えをお正月用にアレンジしました。

同じ寄せ植えに、ピックなどの飾りをつけかえれば、クリスマスからお正月に早変わりです。

 

Continue Reading