グリーン

簡単!フィカス・ウンベラータを水挿しで増やす

JUGEMテーマ:植物

ウンベラータ

5月〜7月頃は、挿し木をするのに良い季節です。植物の多くは、春から初夏にかけて成長期を迎え、生き生きと元気な時期だからです。

以前、フィカス・ウンベラータの取り木と挿し木について書いたことがありますが、挿し木の方が先に根が出てきて無事に植えることができたので、お知らせします♪

挿し木は、水挿しという方法を使いました。今までの経験的なことなんですが、土に挿す「挿し木」より成功しやすいです。水差しは、枝をカットしてそのまま水に挿して、根が出てくるのを待つというとてもシンプルなものです。若い部分を短く切り取って増やすのに適しているようです。

今までの経緯を振り返って、まとめてみました。

 

Continue Reading
グリーン

カンパニュラ ベルフラワー 咲きました

JUGEMテーマ:花のある暮らし

春先から咲くのを楽しみにしていたベルフラワー、今年も満開になりました♪

ベルフラワー 満開

ベルフラワー 花

このベルフラワーはうちに来て5年目です。

もともとはポット苗て購入したものですが、うちでは現在のようにツタのカゴにヤシマットをしいて植え替えました。するとみるみる増えて現在に至ります。ベルフラワーは育てやすいので、ベランダガーデニングにお勧めですよ。

小さいけど春らしい青い花がこんもりと咲く姿は大好きです。我が家の育て方をご紹介します。

なお、早春の頃のベルフラワーの状態はこちらのブログにも書いています。良かったらみてください。

 

Continue Reading
グリーン

つるばら(カクテル)の鉢植えをベランダで育てる

JUGEMテーマ:花のある暮らし

カクテル

5月になって、我が家のカクテルも花盛りになりました。カクテルは、バラの中では育てやすく、鉢植えでベランダで育てるのも可能です。我が家では17年目を迎えました。

開花したばかりは中央が黄色いのですが、徐々に白くなっていきます。一重で、花びらの中央から外側に向かって赤くなっていくグラデーションが大変美しく可憐です。花が沢山つくのも魅力ですね。

つるバラなのでオベリスクやトレリスを使い支えてあげると鉢でも十分育てることができます。伸び伸びと枝が広がるように育てるのも良いのですが、ベランダなのでオベリスクやトレリスにうまく枝を誘引すると、一か所にたくさん花を咲かせることができて、とてもきれいです。我が家のカクテルの育て方を紹介します。

 

Continue Reading
グリーン

スプラウト栽培:赤ラディッシュ(二十日大根/レッドランボー)の育て方

JUGEMテーマ:家庭菜園

レッドランボー ラディッシュ

赤ラディッシュのスプラウトを栽培してみました。かなり丈夫で、大きいふた葉が肉厚でツヤツヤ。濃い赤色でアントシアニンを豊富に含んでいます。カロチンやビタミンC・Kも豊富に含んでおり、びりっとしたスパイシーな風味がサラダや薬味にぴったりですよ。育てるのも簡単なのでご紹介します。

 

Continue Reading
グリーン

紫蘭(シラン)・白花紫蘭(シロバナシラン)をベランダの鉢植えで育てる

JUGEMテーマ:花のある暮らし

紫蘭シロバナシラン

5月になり気温も一気に上昇。我が家のベランダもあちこちで花が咲き、心が弾む季節です。今年も例年どおり、鉢植えの紫蘭と白花紫蘭が開花しました。どちらかといえば手間いらずな花とはいえ、育て方で気を付けたい点もあるのでご紹介します。

 

Continue Reading