グリーン

吊り(ハンギング)苔玉の作り方:ポトスは室内でハンギングして育てるのに最適

JUGEMテーマ:植物

吊り苔玉

ワイヤーハンガーを加工して吊りフックをつくり、ポトスのハンギング苔玉を作ってみました。

植木鉢のハンギングスタイルが一般的ですが、苔玉にしつらえると風情があって素敵です。また、ポトスは耐陰性があり丈夫なので室内で育てやすいうえに、つるがぐんぐん伸びるので吊るして育てるのに最適です。

写真の苔玉ポトスは、苗を買って苔玉に仕立てたばかりです。つるが伸びて垂れ下がるとさらに感じよくなりそうです。ポトスは生長が早いので、垂れ下がってくるまでもうしばらくといったところでしょうか。楽しみです。

どんな植物でも室内だけでは生長が難しく、やはり屋外の風通しのいいところで陽を浴びる必要があります。また水やりも吊るしたままではなかなか難しいですね。わりと頻繁に植物を上げ下ろしするのは、フックの掛け外しが簡単なほうがいいですよね。天井などの高いところから吊るす場合、掛け外しにいちいち脚立が必要になると面倒です。掛け外しを簡単にするには、吊り具が長くて自立していると便利なのです。ワイヤーハンガーを加工して作った吊り苔玉は、案外見た目もスマートで気に入っています。

我が家での吊り苔玉の作り方をご紹介します。

なお、室内やベランダでのハンギングの仕方については、こちらの記事にまとめてあります。よろしかったら見てください。

 

Continue Reading
グリーン

フィロデンドロン・シルバーメタル(観葉植物)の育て方・増やし方:シルバーグリーンのメタリックな葉がインテリアにぴったり

JUGEMテーマ:植物

フィロデンドロン・シルバーメタル

フィロデンドロン・シルバーメタルです。メタリックなシルバーグリーンの葉はとても特徴的で、他に例のない美しさを醸し出しています。部屋に飾っておいても非常に印象的で素敵です。茎や葉柄もつやつやと光沢があり、まるで作りもののようですが、サトイモ科の植物です。

育てるのも増やすのもほとんどコツを必要としないほど簡単なので、経験的な視点で我が家の育て方・増やし方をご紹介したいと思います。

 

〔花器に活けるように増やす〕
フィロデンドロン・シルバーメタル 発根 水挿し 挿し木

 

〔スカイプランターに植えて生長する枝ぶりを楽しむ〕
フィロデンドロン・シルバーメタル スカイプランター 逆さ吊り

 

Continue Reading
グリーン

リコポディウム・フペルジア・ゴエベリーの増やし方:挿し木や葉挿しと少し違う葉伏せの方法(発根のコツ)/スカイプランターに植え付け

JUGEMテーマ:インテリア小物・雑貨

フペルジア ゴエベリ

リコポディウム・フペルジア・ゴエベリーはシダの仲間です。鮮やかな緑が美しく長く垂れ下がって、ハンギングすると素敵ですよね。

早春、立派だった上の写真の株を根ぐされさせてしまいました。株がダメになる前に、先端だけ切り取って葉伏せという方法で増やすことにしました。1度目は失敗しましたが、その失敗を生かして、2度目を工夫したところ、うまくいき発根が確認できました。

フペルジア ゴエベリ 生やし方 発根 葉伏せ

やはり適した時期と環境があるので、育てるコツなどをご紹介したいと思います。

また、発根した芽を、普通のハンギングプランターの他に、スカイプランター(逆さ吊りにするプランター)にも植え付けしました。スカイプランターの構造やメリットなどと併せて追記しました。

 

Continue Reading
グリーン

ビカクシダ(コウモリラン)の子株を株分け 板付けのアルシコルネ・マダガスカルの場合

JUGEMテーマ:植物

ビカクシダ アルシコルネ マダガスカル 子株

6月終わりに子株を発見、しばらく様子を見ていたら、貯水葉展開中4つと出芽1つの計5つの子株を発見しました。

もう少し大きくなってから方が良いとは思ったのですが、生長が早く、あまり大きくなると株分け時に親株の貯水葉も傷つけることになるので、今のうちに株分けすることにしました。

親株のアルシコルネ・マダガスカルの記事はこちらにあります。よろしかったら見てください。

 

Continue Reading
グリーン

ガステリア・ドラゴンスキンの育て方・株分け・植え替え・花

JUGEMテーマ:植物

ガステリア ドラゴンスキン 花

ガステリア・ドラゴンスキンの花です。属名のガステリアとは、花の形が胃(gaster)に似ているというのが語源になているとのことです。確かに…。昨年の夏に子株が出来て、今年の6月末に株分け・植え替えしました。それと同時期に親株からにょきにょきと花茎が伸び上の写真の花が咲きました。とても愛らしいです。ガステリアの中でも、ドラゴンスキンは流通量がすくない希少植物です。入手したい場合は、通販で時々販売されているので、日ごろからチェックしておくのがよいと思います。ドラゴンスキンの名の通りごつごつした硬い手触りの葉が扇状に生えます。生長はとてもゆっくりです。希少植物で気難しそうな外見なのに意外と丈夫で育てやすい植物です。

育て方や株分け、植え替えについてご紹介します。

ガステリア ドラゴンスキン 花

 

Continue Reading