グリーン

アデニウム・オベスム:根腐れか?幹がブヨブヨ柔らかい状態から植え替えして復活。そして冬越し

JUGEMテーマ:植物

最近の生長について追記しました。詳しくはこちらを見てください。(2018/08/22追記)

 

アデニウム・オベスム

砂漠のバラと言われるアデニウム・オベスムを通販で購入。購入後2日で幹が柔らかくブヨブヨになってしまい植え替えをしました。初めて育てる植物だったこともあり、いきなり植え替えしなければいけない状態に陥ったのですが、持ち直し回復しました。砂漠で育つ植物は日本で育つものと性質が違いすぎて、うまく育てるのに手こずります。我が家と同じような初心者の方もいらっしゃると思うので、購入時の注意点や幹ブヨブヨの対策として参考になれば幸いです。

 

植え替えてからの生長は以下の通りです。植え替えから真ん中は2週間後、一番右は40日後です。

植え替え直後植え替え2週間後9月27日のアデニウム

 

夏の間に大分根元が太くなり、葉も増えました。

 

Continue Reading
グリーン

カンパニュラ・ブルーワンダーの育て方:猛暑の屋外で夏越し(コツ・方法)つぼみが枯れる理由は

JUGEMテーマ:植物

ブルーワンダー〔2018年3月下旬撮影〕

この蒸し暑い日本の屋外でブルーワンダーを夏越しさせたい!本来は宿根草なのですが、原産がヨーロッパの高山なので、蒸し暑い日本の夏を越すのはほぼ不可能に近いようです。昨年は何とか夏越しできないかとチャレンジしましたが、むなしく失敗。それでも今年もやっぱり買ってしまいました。去年の失敗を生かしていくつか実践したことがあり、連日38℃の猛暑の現在〔2018年8月〕に、なんと!若葉が育ってきています。少々浮かれ気味でブログを書いています。ご興味のある方、読んでみてくださいね。

ブルーワンダー 若葉

ブルーワンダー 若葉〔2018年7月20日撮影〕

 

Continue Reading
グリーン

千両(センリョウ)の鉢植えでの育て方、植え替えと注意点:実が付かないのはなぜ? 

JUGEMテーマ:植物

センリョウ 実 12月

〔2018年8月8日更新〕
赤い実が美しくお正月にはかかせない、日本人にはなじみの深いセンリョウ。
センリョウはお正月に切り花で購入することが多いですが、一鉢あれば冬のベランダも華やかです。毎年実がなるならお得ですよね。直射日光に弱く、半日陰で年中管理する植物のため、マンションのベランダは環境的にも向いていますね。

我が家が千両を購入したのは、2016年末です。それから約一年半経ちました。2017年4月に一回り大きな鉢に植え替え、2017年末にもっと沢山実を付けるようにと、もう一鉢購入し、今年4月に一鉢にまとめる植え替えをしました。約一年半、南向きのベランダで鉢植えで育ててみてわかったこと、育て方のポイントや実を付けるための注意点などを紹介します。今回は実の数が増えるよう、別の株と他家受粉するために植え替えした記事を追加しました。

 

Continue Reading
グリーン

ビカクシダ(コウモリラン):アルシコルネ・マダガスカルを鉢植えから板付けに植え替え

JUGEMテーマ:植物

アルシコルネ・マダガスカル バージンコルク 板付

鉢植えで育ててきたビカクシダ(コウモリラン)のアルシコルネ・マダガスカルをバージンコルクに板付けしました。

鉢植えでのフォルムが素敵で気に入っていたのですが、株が大きく成長したため、鉢が小さくなりました。屋外に置いておいても風で転んでしまうので、植え替えすることに。最近我が家ではハンギングブームもあり、省スペース化も狙って板付けにすることにしました。

ビカクシダの貯水葉は、着生したところのかたちに沿って生長します。今回小さな植木鉢を覆いちょっと癖のある形に貯水葉が育っていたため大きくカットして板付けしました。そのあたりの様子などもご紹介します。

Continue Reading
グリーン

エアープランツ(チランジア)を寄せ植えして飾る:コルクに固定・接着・着生する方法ーイオナンタ・ハリシー・ファシクラータ・ベルティナ

JUGEMテーマ:植物

エアープランツ ハンギング

バージンコルク板にエアプランツをレイアウトしてみました。特徴的な花苞がついたファシクラータをメインに、百均でも簡単に入手できるイオナンタやハリシーと、一年前から育てているベルティナを寄せ植えしてみました。どれもお手頃価格のエアプランツです。

インテリアとしても見応えがあり、なおかつ日ごろのお手入れもやりやすいハンギングできるエアプランツの寄せ植えについて、ご紹介したいと思います。

ベルティナの開花から子株形成までの記事はこちらです。よろしかったら見てください。

Continue Reading