グリーン

ウスネオイデスの育て方:枯らさず長く育てるコツ〔ソーキング・ミスティングなどの水やり方法〕

JUGEMテーマ:植物

ウスネオイデス

チランジア・ウスネオイデスを育てて2年が経ちました。今では1mくらいにまで成長しています。丈も長くボリュームのあるウスネオイデスに育つと美しく見応えがありますよ。

ウスネオイデスはエアープランツの仲間ですが、とても水を好む植物です。水やりのコツさえつかめば、案外メンテナンスフリーで枯らすことなく長く育てることができます。

2年育てて、気付いたことや育て方のコツなどを紹介します。

Continue Reading
グリーン

千両(センリョウ)の鉢植えでの育て方:植え替え・種まきと注意点ー実が付かないのはなぜ? 

JUGEMテーマ:植物

〔2019年3月2日更新〕お正月に生けた千両の実から種を取り出してまいてみました。更新内容はこちらになります。

千両 切り花〔2019.01.23撮影〕

2018年は、沢山実をつけることができました。

千両 実〔2018.12.29撮影〕

赤い実が美しくお正月にはかかせない、日本人にはなじみの深いセンリョウ。
センリョウはお正月に切り花で購入することが多いですが、一鉢あれば冬のベランダも華やかです。毎年実がなるならお得ですよね。直射日光に弱く、半日陰で年中管理する植物のため、マンションのベランダは環境的にも向いていますね。

我が家が千両を購入したのは、2016年末です。それから約2年経ちました。2017年4月に一回り大きな鉢に植え替え、2017年末にもっと沢山実を付けるようにと、もう一鉢購入し、他家受粉するように2018年4月に一鉢にまとめる植え替えをしました。これまでベランダで鉢植えで育ててみてわかったこと、育て方のポイントや実を付けるための注意点などを紹介します。

 

Continue Reading
グリーン

ウツボカズラ〔ネペンテス〕の育て方・植え替え:個体差ある?捕虫袋がつかないときに試すこと

JUGEMテーマ:植物

現在の様子と捕虫袋を増やすための工夫について、こちらに追記しました。〔2019.02.28更新〕

ウツボカズラ ネペンデス
〔2019.02.28撮影〕

 

ウツボカズラ ネペンデス
〔2018.08.23撮影 ネペンテス・アラタ〕

食虫植物のウツボカズラを6月末に少し日にちを空けて2種類(アラタ-上の写真とレッドアラタ-下の写真)購入しました。

購入したままの状態で2週間ほど水やり続けていても、全く生長が見られず、新しい芽も育たず、レッドアラタについては捕虫袋が次々と枯れる状態になってしまいました。ですが、どちらもミズゴケ&あく抜きベラボンに植え替えたとたん元気な新葉が次々と出てきました。アラタは捕虫袋の数を増やし、すくすく生長しています。植えこむ素材でこんなにすぐに差が出るなんて初めてです。

夏〜秋〜冬を通して育ててみて、いつも元気に捕虫袋を生長させるためにいろいろ工夫した点など、ウツボカズラ初心者ならではの視点で我が家の育て方を紹介したいと思います。

 

食虫植物 ウツボカズラ 
〔ネペンデス・レッドアラタ〕

 

Continue Reading
グリーン

ローダンセマム・アフリカンアイズの育て方:植え替え・剪定

JUGEMテーマ:花のある暮らし

ローゼンセマム 花花

ローダンセマムを育てて7年目くらいになります。乾かし気味に水やりをし、年数回の剪定と2〜3年に一度の植え替えをすれば、毎年沢山の花を咲かせてくれる丈夫な花です。どちらかというと過湿になりやすい夏が苦手で、剪定して風通しよく管理します。冬の寒さには強いので、年中屋外で育てます。1年を通した育て方と植え替え・剪定について我が家の育て方を紹介します。

 

〔2019年2月24日更新〕ローダンセマムの春を迎えるための強剪定の様子をこちらに追記しました。

Continue Reading
グリーン

踊り葉牡丹の育て方:葉牡丹は長く育てると面白い 

JUGEMテーマ:植物

踊り葉牡丹〔2019.02.22撮影〕

茎が長く伸びて先に葉が付く姿を踊り葉ボタンというのですが、小型の葉牡丹を育てて2年目、今年はくねくねと曲がった茎がアーティスティックな寄せ植えに仕上がりました。クリスマス・お正月のリースに使っていた小型の葉牡丹で、あまり手をかけることなく成り行きで育てていますが、葉牡丹を長く育てると造形的に面白い葉牡丹になります。

2018年〜19年にかけては暖冬で、葉牡丹が色付き始めたのは年明けでした。今年のお正月には間に合わなかったのですが、年明けから徐々に色付きの葉が生長し素敵な寄せ植えが出来上がりました。

 

踊り葉牡丹 曲がり

 

クリスマスリースから育てた1年目の様子についてはこちらに書いていますので、よろしかったらご覧ください。

 

Continue Reading