JUGEMテーマ:クリスマス

クリスマス リース

クリスマスが今年も近づいてきました。いままでつくったクリスマスリースを写真で残っていたものだけなのですがご紹介したいと思います。我が家は毎年玄関にリースを飾っています。寒いこの季節、帰宅する家族やお客様がほっと心が温まって玄関を開けたくなるようなリースを飾りたい。そんな気持ちで毎年作ってきました。

つる(サンキライ)を土台にして作るリースや、植物を寄せ植えしたリース、玄関ドアだけでなく室内ドア、ちょっとした部屋のスペースを飾るリースなども載せています。よろしければ最後まで見ていってください♪

 

目次

 


つるの土台に飾りたいものを差し込む 透明テグスで巻くと目立たず簡単

クリスマス リース

サンキライなどのつる性の植物を束ねた上にコットン・木の実やリボンなどを付け足します。サンキライは赤い実がついているのでリング状にまとめるだけで簡単なリースが出来上がりますね。

つるの間に実を挟んでテグスなどで固定していくと出来上がりです。サンキライはとげがあるので、軍手などはめてとげに注意して丸めていきます。赤い実が思い通りの位置にない場合は、実の束を切り取りバランスよく配置すれば大丈夫です。

 

こちらも上と同じくサンキライのつるを束ね土台を作ります。土台がみえないようにモミやスギ、ヒバなどの小枝をずらすように挟んで透明のテグスで巻きながら固定します。小枝は乾いてくると少し縮むので、きつめにテグスを巻いて固定します。松ぼっくりは針金で引っ掛けて土台に固定します。姫りんごは生のものですがよく磨いてつやを出し、つまようじをリンゴのおしりに挿します。つまようじの部分を土台のつるの間に差し込んで針金で落ちないようにしっかりと固定します。リンゴの向きや位置がポイントとなります。実をバランスよく差し込んで配置したら、透明のテグスでまきながら固定します。巻くときはテグスが目立たないよう葉を出しながら巻き込みます。テグスの初めと終わりをほどけないように結び、形を整えます。

 

クリスマス リース

こちらは、サンキライの赤い実を切り取り、つるだけをまとめた土台にモミやスギなど針葉樹の小枝をずらしながら差し込みテグスで固定しました。針葉樹を平たく重ねてボリュームを出しました。切り取ったサンキライの実の他にカラフルな実を全体に配置し、最後はテグスで巻いて固定しました。上と同じく、自然に葉を出してテグスが目立たないようまとめます。

 

クリスマス リース

こちらも同じようにして作ったものです。

 

リースの土台に使うサンキライは、通販でも簡単に入手できます。

大地農園 ドライフラワー サンキライのツル実付(6本入り) DO022214-000

新品価格
¥1,087から
(2019/10/6 15:47時点)

 

うちでは上のように実の付いた枝を2,3本購入してリースを作りましたが、下のような素材を使っても良いと思います。

ヒゲサンキライリース40 リース 土台 花材 器 花器 リース 土台 造花 材料 東京堂 大地農園 kr006090-zzz

価格:1,190円
(2019/10/6 15:51時点)
感想(0件)

 


リースプランターを使ったハンギング寄せ植え

リースプランターに植物を寄せ植えして作るリースも素敵です。

ポインセチアを使ったリース型寄せ植え

ワイヤー リース プランター ポインセチア

クリスマス リース

クリスマスには定番のポインセチアのリース型寄せ植えです。土が少ない上にハンギングで乾燥しがちなので、しっりと水やりすることが必要です。

 

実はポインセチアは寒さに弱いので、陽当たりのよい場所なら日中数時間は屋外に出せますが、夕方には室内に取り込みます。案外外に飾るのは不向きな植物です。我が家は玄関が北向きで陽が当たりません。よってせっかく作っても玄関ドアに飾る時間は一日のほんのひと時の間でした。ポインセチアはやっぱり室内に飾る植物ですね♪

 

葉牡丹を使ったリース型寄せ植え

クリスマス リース

葉牡丹のリースは、お正月にも使え、外に飾るのにも適していますね。でも生の植物なので陽当たりは大事です。

このリースに使った葉牡丹は、正月以降もベランダで育てました。よろしければこちらの記事も見てください。

 

下の写真は、2017年の年末に作ったリースです。

リース型プランター 葉牡丹 イベリス

葉牡丹だけでなく、春の植物を混ぜて作ってみました。このリースの作り方はこちらの記事に詳しく書いてあります。

 

ガーデンシクラメンを使ったリース型寄せ植え

2018年はガーデンシクラメンとカルーナを使ったリースを作りました。

クリスマスリース シクラメン アレンジ

こちらは三日月形のメッシュプランターを使って白を基調にアレンジしました。使った植物は以下の4種類です。

  •  左上:シロタエギク
  •  左下:ガーデンシクラメン
  •  右上:カルーナ
  •  右下:カロケファルス・プラチーナ


プランターが三日月形ですので案外入りません。シクラメンやカルーナの株は下部1/3を切り取って入れています。

シロタエギクやプラチーナは、1ポットで2〜3株に分けられるものを購入するといいです。

ココファイバーを薄く敷いてます。メインのシクラメンとカルーナを入れ、その隙間にシロタエギクを差し込み、プラチーナはバスケットから垂れ下がるように入れています。へりから垂れ下がらせてもいいですし、うまくいかなければバスケットの網目の部分を利用して植え付ければ、前面に広がりのあるレイアウトになります。

最後にクリスマスらしいピックを飾ります。上記のポインセチアのリースと同じピックですが、あるだけでクリスマスの雰囲気になります。リボンや松ぼっくりなどを付けても素敵ですね。

 

うちでは三日月型とラウンド形2種類のメッシュプランターを使っています。

メッシュプランター三日月型FMP02-35Gグリーン麻布付き

価格:1,848円
(2019/10/6 15:52時点)

 

〔2018年12月30日更新〕同じ寄せ植えでお正月アレンジしてみました。詳しくはこちらを見てください。

三日月型プランター 寄せ植え お正月飾り お正月寄せ植え

迎春ピック 7本セット【お正月飾り】【迎春用品】【正月ピック】【和風 飾り】【フラワーアレンジメント】【花資材 花材】

価格:1,500円
(2019/10/6 15:54時点)

 


工作で自作するリース

グルーガンで簡単に作れるリース

クリスマス リース 木の実 パール

 

このリースは、段ボールをリング状に切り抜き、シルバーのリボンを巻いた土台に、グルーガンで木の実や花の雑貨を接着しました。土台が平たいので接着が容易です。

 

リースの下にパールのビーズで編んだ帯紐をたらし先には星のオーナメントをつけてクリスマスの雰囲気を出しています。

リース

 

白い花はアロマオイルを染み込ませて飾る雑貨で、以前「フラン・フラン」で購入したものです。リースにしてみたら香りも楽しめるので一石二鳥ですね。このリース、実は9年くらい前に作ったものです。ナチュラルで落ち着いた感じで今でもクリスマスの時期にリビングのドアに取り付けてます。似たものを2個作ってドアの内外につけています。

クリスマスリース 段ボール 木の実 パール

 

グルーガンはリースに限らず、ちょっとしたパーツの接着に使えますので、一家に一台あると便利ですよ。

グルーガン 中小型 VOLADOR 高温タイプ ぐるーがん 60W グルースティック12本付き 強力粘着 手芸用 DIY工具 ガラス接合 学校手作りに

新品価格
¥1,580から
(2019/10/6 15:56時点)

 

刺繍枠を利用したリース

刺繍枠に木のハサミをボンドで接着しました。カードや厚みの薄い飾りを挟んで飾るリースです。ちょっとした壁のスペースがクリスマスの雰囲気になります。

 

市販の刺繍枠は金具をうまく隠れるように取り付けるのがポイントです。

刺しゅう枠 12cm〜18cm ※クロネコメール便・ゆうメール・ゆうパケットOK! 【C3-8】

価格:485円
(2019/10/6 15:57時点)

 

以上、いかがでしたか? お家で楽しむ手作りのクリスマス。皆さまもよいクリスマスとなりますように!