グリーン

エアープランツ キセログラフィカの育て方:通販購入のよい点。着生は必要?

JUGEMテーマ:植物

キセログラフィカ

キセログラフィカを通販で購入して半年くらい育てています。

キセログラフィカは、チランジアの仲間のエアープランツです。エアープランツは、その性質からいって通販で購入してもほぼ安心して入手できる植物だと思います。よく流通しているので、通販では、種類や大きさなど、豊富に手に入れることができます。

エアープランツを育てる上で、一番気を付けることは、やはり水やりです。やり過ぎて過湿になると、わりとすぐに腐っていき回復は難しく諦めることになりますが、コツをつかめば育て方は簡単、かつ、お部屋の生きたインテリアとして、最高にかっこいい!お気に入りになること必至です。 

エアープランツの中では比較的水を好むキセログラフィカについて、購入時のポイントと我が家の育て方を紹介します。

Continue Reading
グリーン

多肉植物:福だるまの再生・回復・増やし方 一年を通した育て方

JUGEMテーマ:植物

挿し芽、再生の半年後の生長状況をこちらに追記してます。〔2月6日更新〕

福ダルマ

実はこれ、ぷっくら丸い葉が特徴のコチレドン属の福だるまです。

去年の冬、多肉植物の寄せ植えを作ったのですが、室内に置き過ぎたのと水のやり過ぎて、カビが生えるものがでたり、徒長したものもでたため、再生することにしました。過去の記事はこちらです。

福だるま自身の被害はあまりなかったのですが、寄せ植え解体時に葉が取れやすく、思い切って芽を摘んで挿し芽で増やそうと試みました。本体の葉はほとんどなくなったかわいそうな状態のままで、ベランダの隅っこで放置していましたが、多肉植物の生命力はすごい! 数ヶ月放置でもちゃんとかわいい芽が出ています。むしろ放置がよかったのでしょう。

福だるまとは違う生物かのように見えますが、それはそれでオブジェの様。生長は非常にゆっくりですが、再生の様子を紹介します。

Continue Reading
グリーン

ウスネオイデスの育て方(まとめ):枯れない水やりの仕方 ソーキングは必要か?

JUGEMテーマ:植物

ウスネオイデス

チランジア・ウスネオイデスを育てて1年が経ちました。

チランジア・ウスネオイデスは、エアープランツの仲間です。エアープランツの仲間は、水やりがあまり必要なく、時々霧吹きで水をやり、さらに時々4時間〜8時間のソーキングをすればいいと言われていますが、我が家の場合、それでは葉先が枯れてしまうことがありました。ウスネオイデスは、実際はとても水を好む植物なのです。1年育てて、気付いたことや育て方のコツなどを紹介します。

ウスネオイデスについて、今まで3件の記事(前の冬春から6月初夏)を書いていますが、最新の情報とあわせて、こちらにまとめます。

Continue Reading
グリーン

アデニウム・オベスム:根腐れか?幹がブヨブヨ柔らかい状態から植え替えして復活。そして冬越し

JUGEMテーマ:植物

アデニウムの冬越しについて追記しました。詳しくはこちらを見てください。(2018/01/20追記)

アデニウム・オベスム

砂漠のバラと言われるアデニウム・オベスムを通販で購入。購入後2日で幹が柔らかくブヨブヨになってしまい植え替えをしました。初めて育てる植物だったこともあり、いきなり植え替えしなければいけない状態に陥ったのですが、持ち直し回復しました。砂漠で育つ植物は日本で育つものと性質が違いすぎて、うまく育てるのに手こずります。我が家と同じような初心者の方もいらっしゃると思うので、購入時の注意点や幹ブヨブヨの対策として参考になれば幸いです。

植え替えてからの生長は以下の通りです。植え替えから真ん中は2週間後、一番右は40日後です。

植え替え直後植え替え2週間後9月27日のアデニウム

夏の間に大分根元が太くなり、葉も増えました。

Continue Reading
グリーン

レースラベンダーの育て方 植え替え

JUGEMテーマ:花のある暮らし

レースラベンダー 2018〔2018年1月更新〕

レースラベンダーは、レースのように切り込んだ葉が美しいラベンダーです。花期が長く、性質的に植木鉢で育てるのに適しているので、ベランダガーデニングにはぴったりです。。我が家では年中花が咲いています。

昨年の春、花穂があまり育たず短くなってきたので、5月に4年ぶりの植え替えをしました。そのおかげで秋から花盛りを迎え、今年は正月でも沢山咲いています。

そんな我が家のレースラベンダーの育て方や植え替えについてご紹介します。

Continue Reading